話題のメガソーラーで収益を得よう|導入前に知っておきたいこと

メンズ

遊休資産を収益化しよう

オフィス

駐車場経営は不動産投資の中でも最も手間がかからない投資だといわれています。土地を持っている人であれば、比較的簡単に参入することができるため、遊休資産を駐車場化するのを検討してみましょう。土地を駐車場化する際には、道路工事などを行なう専門業者に依頼する必要があります。専門業者に依頼する工事は最低限のものでよく、土地をアスファルトにして自動車が駐車できる程度で問題がありません。駐車場の工事業者は、いくつかの業者を比較して選ぶことが大切になります。工事業者を選ぶ際は相見積もりを取ることも忘れてはいけません。駐車場の工事が終わったら、駐車場経営を専門に行なう会社に運営委託の連絡をしましょう。駐車場経営の形態としては、月極駐車場と時間貸しの2つがあります。会社によってどちらの運営方法に強いのかが異なるため、簡単に決めてしまわず比較検討することが大切です。委託業者に運営する方法の他には自分で経営を行なうという方法もあります。月極であれば、近所で駐車場を必要としている人を見つけて契約するだけでかまいません。特別な管理を必要としないため、月の支払いがきちんと行なわれるかをチェックしておけばいいでしょう。しかし、時間貸しの場合はそうはいきません。駐車場の近くに窓口を作って鍵を預かって時間管理する必要がでてきます。時間貸しは手間が多くかかるため、本業がある人には難しい運営方法になります。自分の収益計画に応じて、自分で経営するか委託するかを考えることが大切です。手間をかけたくないのであれば委託してしまってもいいでしょう。